1983年10月22日 旅行

白糠・北進の貝殻

投稿日:


1983年10月22日

18時頃,私は白糠の山奥,北進駅にいた.

大雨だった記憶がある.

国鉄白糠線の最終列車は釧路まで行ったような記憶もあるが,もう30年以上前の話だ.

記念に配られたのか,購入したのか記憶は無いが,廃止の時の貝殻が出てきた.

ホタテ貝は本物.幾度の引っ越しを乗り越えて,よく手元に残っていたものだ.

まだ廃止が決まる前(だとおもう),同級生の石橋君と北進駅から白糠駅まで,6時間かけて歩いたね.彼はいま,どこで何をしているのだろう.


-1983年10月22日, 旅行
-, , ,

関連記事

国鉄からJRの品物

1987年03月31日 夕刻,私は稚内の駅にいた. 急行「利尻」に乗って札幌に向かった. 当日は「国鉄」から「JR」への切替日. バブル直前だが,十分に景気が良かったのだろう. 国鉄は大盤振る舞いで絵 …

青函トンネル開業

1988年03月13日 早朝,私は函館駅にいた. たぶん,前日から函館駅のコンコースで並んでいたと思う. お目当ては,開業日一番列車の函館駅07:23発の「はつかり10号」だ. 指定席は取れなかったの …

最近の投稿

2019年9月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ